トップ  > セミナーレポート  > 2014年9月24日(水)WOMJ第22回事例共有セミナーのお知らせ

2014年9月24日(水)WOMJ第22回事例共有セミナーのお知らせ

9月24日(水)に、WOMJ第22回事例共有セミナーを開催いたしますので、ご紹介させて頂きます。
※このセミナーは会員社限定のセミナーとなります
 
【ご注意】
■2014年から事例共有セミナーは会員社限定のセミナーとなり、
会員社1社につき5名無料という人数制限がなくなりました。
(※ただし、1社10名を越える場合は、調整をお願いする場合があります)
■それにともない、お申し込みの方法が変わりました。
■以下、必ずお申し込み者ごとにフォームを入力してください。
 
 
<セミナー概要>
=================================
◆WOMマーケティング協議会 事例共有セミナー
 
※当日は18時からWOMJの総会がおこなわれ、そのまま19時から事例共有会となります。
もちろんセミナーからのご参加も可能ですが、あらかじめご了承ください。
 
◆日時
2014年9月24日(水)
17時45分〜開場
18時00分〜WOMJ総会
19時00分〜セミナー1
20時00分〜セミナー2  
21時00分 終了予定
 
■会場
東急エージェンシー本社会議室予定
http://www.tokyu-agc.co.jp/company/popup/honsya.html
 
■【講演1】
テーマ:日本映画大学「Vine勝負」キャンペーン
 
■【講演概要】
オープンキャンパス期における日本映画大学の認知拡大、興味喚起、来場促進を目的としたプロモーション展開をご紹介いたします。「友情」をテーマにした高校生のリアルな場面や出来事をVineで制作し、キャンペーンに参加してもらうことで「日本映画大学」の認知拡大を図り、映像作品を作ることの面白さを感じてもらう企画です。
今回の事例ご紹介では、WEB展開のみならず交通広告からSNS上での反響の様子と共にVine活用の課題も踏まえてお話しさせていただきます。
 
■【講演者】
◎住谷英行(株式会社小田急エージェンシー コミュニケーションデザイン局 ICコミュニケーション部 WEBディレクター/WEBメディアプランナー)
WEBディレクターとして5年間多岐にわたるプロジェクトに関わり、2005年に小田急エージェンシーに入社。WEB・SNSを中心とした企画制作に携わり、近年はWEBメディアプランニングも兼任。コンテンツとメディアの連携したトータルプロモーションに従事。
小田急沿線における地域振興プロジェクトにも積極的に関わり、地域キャラクターを活用したコミュニケーション展開や市民と共に活動するシティプロモーションにも携わっている。
 
◎友澤雄(株式会社小田急エージェンシー コミュニケーションデザイン局 ICコミュニケーション部)
2013年入社以来、WEB企画のプランニング・ディレクションを中心に、WEBを活用したプロモーション、メディアプランニングを担当。
インバウンド施策、学校プロモーション、商業施設販促を担当し、VineやLINE、FacebookといったWEBサービスを活用したコミュニケーション開発に取り組んでいる。
 
-----------------------------------------
 
■【講演2】
テーマ:「Pinterest - ビジュアルベースの新しいユーザーエンゲージメントプラットフォームの紹介」
 
■【講演概要】
米国ではインターブランドがセレクトしたTop 100の企業ブランドのうち、90社においてPinterestのビジネスアカウントを活用しており、Pinterestは企業サイトへの送客プラットフォームとして最重要なものになりつつあります。セミナーでは、Pinterestのサービスの紹介に加え、メディアパワーとしての位置づけ、ベストプラクティスの紹介も含めてご説明致します。
 
■【講演者】
定国直樹(ピンタレスト・ジャパン株式会社 代表取締役社長)
ピンタレストの日本における責任者として、日本のピンタレストコミュニティをサポートすると同時に、企業におけるPinterest活用の啓蒙を担当。ピンタレスト・ジャパン入社以前は、スクエア・ジャパンで Co-Leader、グーグルジャパンでプロダクトマーケティング統括部長、マッキンゼー&カンパニーでコンサルタント、等々を経験。
 
(21時終了予定)
=================================
 
■定員 50名予定
 

事務局

〒 158-0083

東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F
株式会社レ・ミゼラ内

 
 
 
クチコミフェスタ