トップ  > セミナーレポート  > 第4回事例共有セミナーのお知らせです。

第4回事例共有セミナーのお知らせです。

あけましておめでとうございます。
WOMマーケティング協議会事務局の細川一成です。

今年最初の事例共有セミナーのお知らせをさせていただきます。

本年最初の事例共有セミナーは、1月18日(月)に開催致します。
また、昨年末に忘年会を執り行いませんでしたので、今月の事例共有セミナーの
後に、WOMマーケティング協議会会員者様にお集まり頂きます新年会を開催させ
て頂きます。

今回の事例共有セミナーは、今まで実施してきました広告主様と媒体者様、お二
方にご講演頂く形から趣を変え、広告をつくる側から、TBWA HAKUHOOのシニアク
リエイティブディレクター、藤崎実さんをお招きします。

藤崎実さんはクリエイターオブザイヤー2006をはじめとして、多数の国内外広告
賞を受賞、さらに日本初のバイラルムービーを企画制作された、バイラルムー
ビーの先駆者でもあります。

今回は会場を渋谷のTSUTAYAシアターに移し、バイラルムービーの歴史を辿りな
がら、バイラルムービーの成功のポイント、これからの活用方法に関してお話い
ただきます。

セミナー終了後には、会場内カフェにて新年会を兼ねた懇親会を開催させて
いただきます。会員様同士の懇親を深める場として、ぜひ皆様にはご参加いただ
きたく思います。

セミナーのお申し込みは下記URLよりお願いいたします。

http://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dHpIUjhBbF9XZmZoYkxROWo4dlo0Mnc6MA

<セミナー概要>
=================================
◆WOMマーケティング協議会 事例共有セミナー

◆日時
2010年1月18日(月)
18時00分/受付・開場
18時30分/開始
20時~22時/懇親会

◆講演内容
テーマ<バイラルムービーの歴史と成功のポイント>

【講演概要】
YouTubeなどの動画投稿共有サイトの発達とともに、企業プロモーションの
一角を担ってきた「バイラルムービー」。
バイラルムービー黎明期は、企業から消費者へムービーを届ける"Oneway型"で
あった。しかしながら、昨今は企業が提示したテーマに対して、消費者がバイラ
ル動画を生成する"interactive型"へと変化しつつある。(今年カンヌグランプ
リに輝いた「the Best job in the world」も同様の仕掛け)
このような背景の中で、今後のバイラルムービーの在り方と、バイラルムービー
の成功のポイントについてお話いただきます。

【講演者】
藤崎実(ふじさき・みのる)
TBWA HAKUHOUDO シニアクリエイティブディレクター。TCC会員。日本広告学会会員。
2009年、バイラルブログパーツ「サムライウエポン」で、東京インタラクティブアドアワード銀賞、NYフェスティバル金賞、SPIKESアジアアワードで金賞と銅賞のW受賞。他にはクリエイターオブザイヤー・メダリスト、カンヌブロンズ、WEB人賞、クリオ賞、ONE SHOW、AME賞、クレスタ賞、モスクワ国際広告賞、ゴールデンドラム賞、IBA賞、iF賞、reddot賞、ACC金賞、電通賞ほか。2006年「もったいないカレンダー」で国際賞を日本最多受賞。3日間で20万視聴突破を記録したカプコン「極魔界村」は日本初のバイラルCMとして、そのマーケティング手法の有効性を実証した成功事例となっている。


◆場所 渋谷TSUTAYAシアター(JR渋谷駅ハチ公口より徒歩約8分)
http://www.theater-tsutaya.jp/pc/goto/goto_access.html

◆懇親会参加費:5,000円 (セミナー参加費用は無料です)
◆定員:100名予定

◆お申し込み
http://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dHpIUjhBbF9XZmZoYkxROWo4dlo0Mnc6MA

事務局

〒 158-0083

東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F
株式会社レ・ミゼラ内

 
 
 
クチコミフェスタ