トップ  > Information  > 2月26日開催の第9回WOMマーケティング研究会詳報です!

2月26日開催の第9回WOMマーケティング研究会詳報です!

こんにちは。
WOMマーケティング協議会設立準備会の細川一成です。

多くの方にご参加いただいた第9回WOMマーケティング研究会のご報告です。

2009年2月26日、場所は中央区築地のアサツー ディ・ケイ本社会議室。
当初定員70名を予定していたのですが、アサツー ディ・ケイさんのご厚意もあり、当初予定より大きな会議室に約100名の参加者を集めて開催することができました。

最初のプレゼンテーションはビルコム株式会社太田CEOによる設立準備会の説明・・・のはずだったのですが、ここで思わぬことが起こります。
司会の鈴木雪絵さん(オールアバウト)がなぜかいきなり「ちょっとみなさんカタいですね~」。
なにが起こるのかと思いきや「全員起立!ちょっと体をほぐしましょう!」と突然のストレッチ大会。
参加者約100名が立ち上がってストレッチ、という意外な形で会はオープニングを迎えました。

そして、太田滋さんによる設立準備会の説明、森永真弓さん(博報堂DYメディアパートナーズ)による前回ワークショップの総括と続きました。
こちらのスライドは別エントリにて掲載しておりますので、こちらをご覧ください。

1月開催のWOMマーケティング研究会のグループ発表 - WOM Japan 新着情報
http://womj.jp/news/2009/02/wom.html

設立準備会発足の経緯と今後の予定についてのスライドを公開します。 - WOM Japan 新着情報
http://womj.jp/news/2009/02/post.html


続いて第2部が「ブログマーケティングの現場から課題と理想を考える」をテーマに、
郭翔愛さん(トレンダーズ)と、宮崎聡さん(サイバー・バズ)によるプレゼンテーションが行われました。

郭さんは昨年末に一部で騒動となったブログマーケティングについて説明を行い、このとき行われたブロガーに謝礼を渡しながら記事をポストしてもらうサービスが、
騒動の火種を作ってしまったことについて謝罪を行い、現在進行中のものなど、一部例外を除いて、今後こういったサービスと、記事掲載保証サービスを行わないことを明言しました。
また、一部ブログなどでトレンダーズが関与したと言及されている、謝礼を渡してアルバイトを雇い、店舗に行列ができているように見せかけたプロモーションに関して、実際は同社の関与が一切ないことも説明しました。

また、宮崎さんも先月騒動となった件について説明と謝罪をおこないました。
サイバー・バズが行ったのは記事に対して対価を支払うサービスではなく、ブログパーツ拡大促進のサービスであったことを含め、経緯について説明し、また、再発防止策として自社ガイドラインの見直しを進めていることも明らかにしました。
また、WOMマーケティングの範疇からは少し離れますが、同社サイトのサービス説明FAQページが、騒動後に訂正されていた件についてもこの場を借りて説明をおこないました。一部では「規約」がひそかに訂正されていたと報じられましたが、訂正されていたのは「FAQページ」であったことを明らかにし、こちらについてもオペレーション上の不手際について謝罪をおこないました。

次に行われたのは「クチコミと広告の境界線はどこなのか、ペイパーポストから考える ~ブロガーと企業の良好な関係を目指して、どこまで情報開示すべきか~」をテーマとした全員参加ワークショップです。

全員が11グループに分かれて、「クチコミと広告の境界線」を分類。
事前にメーリングリストで交わされた議論のまとめを参考に、グループなりの「WOMマーケティング樹形図」を作るという作業を行いました。
そしてさらにその樹形図の中のそれぞれの項目について、そのWOMマーケティング手法が白(適切)か、適切でない(黒)か、それとも議論の余地があるか(グレー)かをグループなりに考え、シートに記入するという作業を行いました。

事務局

〒 158-0083

東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F
株式会社レ・ミゼラ内

 
 
 
クチコミフェスタ