トップ  > セミナーレポート  > 【会員社限定】 第37回事例共有セミナーのお知らせ

【会員社限定】 第37回事例共有セミナーのお知らせ

2018年2月22日(木)に、WOMJ第37回事例共有セミナーを開催致しますのでご案内させて頂きます。

1つめのセミナーは、東急エージェンシーさんの新たなエクスペリエンスデザインユニット「TOMO」による「生活者目線の行動デザイン」の事例です。

2つめのセミナーは、集英社の田中恵取締役(広告部・女性誌担当)による「インフルエンサーマーケティング」に関するセミナーです。
なぜ集英社が2017年からインフルエンサーマーケティング事業を開始したのか、ステルスマーケティングの防止策など、貴重な内容です。

当日は会員社限定のここでしか聞けない内容になります。
大変貴重なセミナーですので、是非ともご参加ください。

なお、前回のセミナーのレポートをサイトに掲載しましたので
是非ともご覧ください→ https://www.womj.jp/84116.html

【ご注意】
■事例共有セミナーは会員社限定のセミナーです。
 必ずお申し込み者ごとにフォームを入力してください。
(但し、1社10名を越える場合は調整をお願いする場合があります)


 
会議名 WOMマーケティング協議会 第37回事例共有セミナー
日 時 2018年2月22日(木)
 18時45分-開場
 19時00分-講演1
 20時00分-講演2
 21時00分 終了予定
参加費 無料
会 場 SIビル 貸会議室
  東京都渋谷区渋谷1-1-11 6階  
 

プログラム

◆講演1
生活者目線からの行動文脈を捉えたコミュニケーションづくり
・「#PuppyNewYear ~すべての犬に、幸せな新年を~」
・「NTTdocomo×SNOW presents 卒業”盛ルバム”」より

■【講演概要】
記事引用:https://grapee.jp/431192

保護犬がモデルの年賀状用フリーダウンロード画像で里親を探すプロジェクト事例をベースに、生活者目線の行動デザインについてお話しできればと思います。
情報が溢れ、行動の選択肢が多岐にわたるいまの時代において、どうすれば人の心・行動を動かし、世の中に情報が走って行くのか、自分なりに日頃考えていることをみなさまに共有できればと思います。

■【講演者】
◎ 酒井亮祐(東急エージェンシー クリエイティブ局エクスペリエンスデザインユニット -TOMO- 統合プランナー/クリエイティブディレクター)
2010年に入社後、営業局配属。営業時代にマーケティングからメディアバイイング、クリエイティブのアウトプットまでを一貫してディレクションしていた経験から、領域を横断した課題解決に従事する統合プランナーとして現在にいたる。
主な事例:NTTdocomo「卒業”盛ルバム”」、ソニーミュージック「URA-SHINOZAKI」など。

-----------------------------------------

◆講演2
『雑誌だからわかるインフルエンサーマーケティング 成功の勘所 』

■【講演概要】
集英社は、2017年5月よりファッション誌を中心に、インフルエンサーマーケティング事業を開始しました。なぜ雑誌がインフルエンサーマーケティングに取り組むのか、そのきっかけや、3パターンに分けてインフルエンサーをアサインするその方法などについて、具体的な案件も紹介しながらお伝えします。

■【講演者】
◎ 田中恵(株式会社集英社 取締役)
1980年集英社入社 MORE、LEEを担当し、2005年に通販サイト「LEEマルシェ」を立ち上げ。2007年~2011年LEE編集長。その後、部長、役員待遇を経て、2014年に取締役就任。現在は、広告部と、LEE、エクラ、セブンティーン、ノンノなどの女性誌を担当。

(21時終了予定)



ご参加のお申込はこちらをクリックの上、フォームよりご登録ください。
 
 
第37回事例共有セミナー イベントご案内ページ
http://www.kokuchpro.com/event/womj_jirei_37/
事例共有委員会
https://www.womj.jp/genre/7239/1.html

事務局

〒 158-0083

東京都世田谷区奥沢6-27-7 1F

 
 
 
クチコミフェスタ